忍者ブログ

キョウノキューブ

住まいづくりをサポートする 有限会社キューブの現在進行形ブログです 毎日の仕事の様子などをアップしています

カテゴリー「タイル」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

窓辺

築年数の古いお宅で相談の多いのが

「出窓の天板の老朽化」

日当たりが良い分表面の痛みが激しく

また、植木などを置く事が多いため水遣りなどで腐食するんですね

分厚い無垢の天板なら表面を削ってウレタン塗装で仕上げるという方法もありますが

大抵は合板に薄い表面材が張ってあるだけですから補修は難しいです

そこで、既存の天板の上にメラミン板やポリ板を貼り付けたり

ダイノックシートを張ったりしてリニューアルいたします

先日おじゃましましたS邸では痛んだ天板表面の凹凸がひどく

薄いものを張る事は無理でしたので磁器タイルを貼ってみました

suemathu.JPG suemathu4.JPG

光沢のあるアンティークグリーンのタイルも一緒にご提案させていただきましたが

お客様はこちらを選ばれました

木の天板だった頃より「高級感」を感じるとおっしゃってました

同時に出窓のブラインドをレースのスカラップにお取替えしました

PR

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
yuko Hashimoto
HP:
性別:
女性
職業:
インテリアデザイナー
自己紹介:
住まいづくりをサポートするQBEの
インテリアコーディネート及びデザインを担当しています
お問い合わせ先は上記URLより!

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

Copyright ©  -- キョウノキューブ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ