忍者ブログ

キョウノキューブ

住まいづくりをサポートする 有限会社キューブの現在進行形ブログです 毎日の仕事の様子などをアップしています

カテゴリー「キッチン」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

LIXIL de cooking!

こんにちは、ハシモトです
先日、LIXILでIHクッキングの講習会に参加してきました

弊社のキッチンプランでも大変人気の高い
「リシェル」がモデルです
↓   ↓   ↓
https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle/concept/


セラミックのカウンタートップには
今グリルから出したばかりのアツアツのグリル皿を
惜しげなくポイっと直に置きます(ドキドキ)
そして、オレンジをまな板を使わずカウンターの上で直に包丁で切ったりして
セラミックトップの強さをアピールしてくれました

さて、本日のメインイベントはこれ
↓  ↓  ↓

画像を拡大してご覧ください
立体的なWシンクを利用して、調理台を汚さずに
大きな金目鯛のウロコを取り、下ごしらえをしています

もちろん、タッチレス水栓ですので
ウロコだらけの手で蛇口を触ることなくお水が出せ
あっという間に内臓部分もきれいになり
なんと、グリル皿にのせて汁を入れ、お魚焼きグリルにポイ!
↓   ↓   ↓


自動メニューにお任せで
↓   ↓   ↓

大きな金目鯛の煮つけが完成!

あー、びっくりした
グリルで煮魚の新発想

このグリル皿便利で、この日はチキン1枚を焼き、
グリル内の凸凹から落ちてくる鶏油で同時にトマトやズッキーニを焼き
付け合わせにしてました(コレめっちゃおいしかった)

もうひとつ
「お料理はじめて君が作る厚焼き玉子」
↓  ↓  ↓

会場で、たまたま選ばれた男子、どなたか存じませんが
勝手にブログに載せてすみません!

火力が難しいという卵料理を
教えてもらったとおりに作っております
けして手際はよくありませんが(すみません)上手に厚焼き玉子を焼き上げました

なぜそんな事ができたのでしょう・・・?

それは、IHの火力を140℃に設定したからです
卵が焦げないんですね

自動メニュー、温度設定、お料理の技術がいらなくなってくる
そんな時代到来ですよ

興奮してるのか、醒めてるのか
ちょっと複雑な心境ではありますが、
簡単でスムーズなお料理づくりに大変興味が沸きました

そして、最後は
試食でお腹いっぱい♪(こっちがメインイベントだったりして)
PR

IHキッチン講習会

久々更新のウエダです。
ご無沙汰しております。
ようやく、、、秋めいてきましたね。


さて、昨日は先月リフォームを完了されましたT様のお宅で
IHキッチンの出張講習会がありました!

T様はとても研究熱心、既に様々な使用方法をご存知ですが、
取り扱い説明書だけでは語りつくせない!?IHクッキングヒーターの極意を
講師の方をお招きして習得ですっ

IHクッキングヒーターは、私達が考えている以上におりこうさん。

たとえばグリル、食材の水分量をしっかり計測しながら焼き上げます。

なので、チキンは皮目がパリッと☆
RIMG1791.JPG









しかも、さめてもパリパリジューシー
これが、全て自動でできるからすごい。


そしてIHと高相性のお鍋で簡単お赤飯っ
ありえない速さで炊き上がり、しかも美味しい。
ウエダはこのお赤飯が大好物で、ひそかにデモを楽しみに(笑
RIMG1784.JPGRIMG1789.JPG


 








IHクッキングヒーターで作る炒め物は、コツがあるようです。
私達が知ってるいわゆる炒め物とは、ちょっと違う。
そんな、思わず「え?」と思ってしまうような手順で炒めたチャプチェ。   
RIMG1790.JPG













実は、、、お料理上手のT様が、いちじくのコンポートを作ってくださったのですが、
食いしん坊ウエダは、すぐさまガっつき、写真を撮り忘れる大失態。。(涙

T様、大変ご馳走様でした。
どうぞ新しいキッチンでお料理を存分にお楽しみくださいませ。
更なる極意を知りたくなりました際には、ご一報を!
お友達をお招きしての講習会も大歓迎です。


IHをまだいまいち使いこなせていない、もっと使いこなしたい!と言う方、
これからお考えの方も、ぜひお声掛けくださいませ!

リクエストお待ちしております!!
 

あこがれのIHクッキングヒーター

オール電化の普及に伴い
IHクッキングヒーターや、床暖房、太陽光など
誰もが知る商材となりました

オール電化までは考えなくとも
IHクッキングヒーターや
最近はスチームオーブンのヒットで認知度を高くした「電気オーブン」も
興味を持つお客様は少なくありません


私が提案するキッチンプランでは
お客様に尋ねられない限り、特にIHをお勧めするこはありません

が、
自分のキッチンをどうするか・・・と尋ねられたら


間違いなく、IHクッキングヒーターです!♪


その理由のナンバーワンは

お掃除が楽ちん!

コレです!コレです!コレです!(3回言いました)



良い子の主婦の皆さんなら
「お掃除を豆にすれば、別に問題ない」と、鼻で笑ったかもしれません

でも、私は長年
ガスコンロとレンジフードの掃除が、
家事のストレスナンバーワンになっていました


ところが、このIHクッキングヒーターは

「サッと拭くだけなんです」

レンジフードも、調理で発生する匂いさへ排出できれば
本来必要ありません


なんてステキなんでしょう!
キッチンプランが根本から変わる、ステキな商品なんです

お味は、ガスに比べてどう?
なんて質問も

ここ数年、すっかりされることがないほど
IHの信頼性は高くなりました


今回、某Pソニックさんがキャンペーンで
オールメタルのIHクッキングヒーターをお安く分けてくれます

ちょうど、キッチンプランをしているお客様の分と
じぶんの分を♪

ちゃっかり、予約しまーす!

(まぁ、軽い自慢話しなんですケドね) 

****************************************************************************

*弊社の、施工例を見てご注文をいただいたお客様の外構工事が完成しました
 ウリンをたっぷり使った外構工事です




 

人生が変わるインテリア

isola1.JPG『人生が変わるキッチン』

やや、おおげさなコピーではありますが
実際、TOYOキッチンのサイトをみるとクラクラと・・・
人生変わりそうな気がします(笑)


ライフスタイルまでも受け持った、夢いっぱのキッチン

いつも妄想の中で描いていたあのライフスタイルが
キッチンという姿に変わって、目の前に現れてくる
grandbay.JPG

カッコ良すぎて

ありがとうっ!!・・・・・・・<(_ _)>




さて(←夢から覚めてる)

先日、東京ビッグサイトで国内の建材メーカーや設備メーカーが一同に集まった
新商品の展示会へ行ってきました

各メーカーのショールームやウェブサイトを頻繁に見て廻るより
こういう機会に一挙に見てしまった方が手っ取り早いと思い
会場内を脚が棒になる覚悟で歩き回りました

興味深かった展示は
INAX サンウェーブ ヤマハ ノーリツ TOTO トステム 松下電工 タカラなど
国内メーカーが同じ価格帯のキッチン、ユニットバス、洗面化粧台を
それぞれのレイアウトでずらりと並べて展示しているブース

私達、業者も『相見積り』が当然の時代ですが
こうした、メーカーもそれぞれの特徴や「売り」を他のメーカーと比べさせる所が
商品を選ぶ側の人間にとっては大変わかりやすいアイディアでした


そして、今回私の一番のお気に入りはINAXのトイレブース

d98e5d42jpeg

ご存知 サティスカラー

持って帰りたくなるほどかわいい便座です


444f5ec6jpegそして

REGIO

常滑焼の地で開発された技術と
最先端のテクノロジー

どんなレストルームに配置しましょうか
楽しみですね♪



設備器具はどんどん進化し
機能や使い勝手、耐久性などはすこぶるよくなっています

そして、そんな機能美を追求しつつも

インテリアとしての遊び心やゆとり、癒しといったティストを加え

暮らし方、ライフスタイルまで提案するような

まさしく、あなたの人生を乗せて走ってくれそうな勢いです(笑)

マンションキッチン

↓の1月11日のブログにに書かせていただいたマンションと
同じマンションですが
こちらは対面L型の配置になっています

以前はL型キッチンといえば
「主婦の憧れ」だった気がしますが

ライフスタイルも変わり、今は対面型
しかもリビングの一部という考え方も珍しくありません


そんなユーザーの動向を反映して
各メーカー競ってバリエーション豊かなキッチンを提案しています

以前は輸入キッチンやハンドメイドでしか実現できなかった
シンプルでスタイリッシュなキッチン

また、使い方それぞれの多様化に合わせて
自分でカスタマイズできるキッチンもあり

価格帯もシリーズ分けして選びやすくなっています
どんなキッチンが自分に合っているか、、
しっかりと見極めなくてはいけません

今回のお客様 Mさま とは
各メーカーのショールームをご一緒させていただき
機能的で、使い勝手の良いクリナップのキッチンをお選びいただきました

PA0_0018.JPG m-kichin.JPG
PA0_0008.JPG       → m-kichin3.JPG 
m-kichin2.JPG

天板を人造大理石にし、リビングカウンターとつなげ
リビング側の扉を黒の鏡面メラミン板に取替えてみました

広さと、モダンなインテリア感が出たと思いますがいかがでしょう

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
yuko Hashimoto
HP:
性別:
女性
職業:
インテリアデザイナー
自己紹介:
住まいづくりをサポートするQBEの
インテリアコーディネート及びデザインを担当しています
お問い合わせ先は上記URLより!

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

Copyright ©  -- キョウノキューブ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ